会社情報

ご挨拶

小林パック工業はブリスターパック、クリアケースを主としたプラスチックパッケージを40年以上にわたって手掛けてきました。
本社所在地である燕三条地域は「ものづくりのまち」として全国的にも有名な地域であり、小さな企業が密集している地域です。
その為、小ロットに対するニーズが強く、創業当時からそのニーズに対応し続けております。

「継続的進歩 明日をより良く」

これは当社の経営理念です。大きな成果は日々の努力の積み重ねであり、常にその目標に向かって進んでいくことが大切だと考えます。
昨日より今日、今日よりも明日。少しずつでも進歩し続ける企業風土を築き、お取引先様、社員、地域社会の明日をより良くする為に日々の企業活動に努めてまいります。

小林パック工業 代表取締役 小林 一也

小林パック工業 代表取締役小林 一也

会社概要

社名 有限会社小林パック工業
本社・工場 〒955-0011 新潟県三条市白山新田635
ご連絡先 TEL:0256-38-8990 FAX:0256-38-2075
代表者 小林 一也
創業 昭和48年4月
創立 平成元年4月
資本金 900万円
社員数 35人(パート含む)
ブリスターパック
ブリスターパック

沿革

昭和48年

小林パック工業を故小林一三九が創業。
主に真空成形を専業とし、開業。

平成元年

有限会社小林パック工業を設立。
第一工場建設(成形工場)。
クリアケース部門を設立。

平成4年

第二工場建設(クリアケース工場)。
サックマシンを導入。

平成7年

自動打ち抜き機を導入。

平成12年

受注拡大にともない倉庫を建設。

平成23年

自動ブリスター折り曲げ機を導入。

平成29年

生産管理システムを導入。

ページトップへ